スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして店をはじめたの?


今日は物凄い風でしたね(><)

先日
①「なぜ安全性の高く、美味しい素材を厳選して使うのか」
②「今後の目標」
これらをブログに綴りますね。とFacebookに書いたので、今日は①のほうを・・・と思うのですが、
文字にすると長いのでまずは「どうして店を始めることにしたか」ということを書かせていただこうと思います。

私が「お菓子屋さん」という夢を持ったのは5歳くらいのときでしょうか。
(6歳の誕生日の時カードに書いてあったので)

きっかけは母の「バランゴンバナナケーキ」です。(バランゴンバナナは無農薬栽培のバナナ)
ある時おやつにつくってくれてから、あまりの美味しさに毎日食べたくなり、バナナがある限りお願いしてつくってもらいました。
焼いているときもいい香り♪待ちきれなくてオーブンから出たとたんに千切って食べ・・・
口いっぱいに広がるバナナの香りと、飛べるんじゃないかっていうくらい幸せな気分になったのです。
『このケーキがあれば世界は平和だ!!!!!!』  
『だから私はケーキをつくる人になりたい!!!!!!!!!』  そんな風に思ったんですね。

胃弱で油分に弱いのですが、ケーキ・お菓子は大好きで(生クリームたっぷりは小学生くらいまでは無理でしたが)
バナナケーキを食べたときに思ったあの気持ちが変わることがなかったんです。

しかし、私はこう見えて(?)かなりのアレルギー体質なのです。
小さい時から気をつけて生活しているので外側からはあまり分からないですね。

「卵」とか「小麦」ではなく
「洗剤(合成界面活性剤)」や「化学調味料」などそういったものです。

化学調味料は食べると舌がしびれます(^^;)
(旨味が異常にあるものです。でも慣れてしまうとそれが入っていないものは物足りなく感じるようです・・・)
お腹も・・・・・・ひぃぃぃ な感じになります。

あとは農薬系も弱いです。これは以前書いたことがあったので・・・
フルーツについて以前書いた記事
添付します。

合成洗剤は1回手を洗えばカサカサして指紋の上??に縦に線が入り・・・

就職して3年くらいでしょうか、毎日かなりの洗い物をしているうちに(ゴム手袋は着用させてもらっていました)、鼻血が出るようになりました(・・;)しかも30分くらい止まらない(TT)

しばらく休んで違う店に修行を、とも思いましたが、洗剤がダメならまた同じことですし、
体調が悪ければ良い仕事はできないと考え「自分でやってみる」という道を選びました。
小さい時から「店」という目標がありましたし。

スポンサーサイト

| 小田原 ナチュラル菓子工房citron 幸せな毎日のために…ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://citron44.blog130.fc2.com/tb.php/416-e9adaf9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。